アルカリシリカ反応によるコンクリートのひび割れ

アルカリシリカ反応とは、骨材中の反応性鉱物とコンクリート中のアルカリ性溶液とが反応しコンクリート内部にアルカリシリカゲルを生成させる現象です。 このアルカリシリカゲルが、吸水・膨張することで内部に応力が発生し、その応力に耐え切れなくなると、 … 続きを読む アルカリシリカ反応によるコンクリートのひび割れ