コンクリートは何故固まるのか。

0

コンクリートは最初は液状なのに何故固まって固形になるのかを知りたいです。

この質問にアンサーする
0

コンクリートを形成する材料は、一般的にセメント、水、細骨材(砂)、粗骨材(砂利)、化学混和剤からなっています。 これらを練り混ぜると、まずセメントと水が化学反応を起こし(これを水和反応といいます)次第に流動性が無くなっていきます。 この状態を凝結と呼びます。 その後化学反応は進み続け、やがて固形に変わっていきます。 この状態を硬化と呼びます。 この様にコンクリートは、最初はドロドロした液体である為、型枠を加工することで自由な形の構造物を造ることが可能なのです。

この質問にアンサーする
1 件のアンサーのうち1件を表示しています。ここをクリックしてすべてのアンサーを表示してください。
マイページ